健康あんぜんな家が出来上がるまで

2016年04月22日

安芸郡K様邸 GEO蓄熱層工事

基礎が出来上がり、


ジオパワーシステムの蓄熱層工事が始まりました


 


まず、メッシュ素材になっているパイプを設置


DSC_0054


また、この空間が蓄熱層となるので、基礎断熱もしっかりと行います


 


そして、地中のパイプで


「夏は暑い空気を少し冷まし、冬は冷たい空気をが少し温める」といった


熱交換を行った熱を溜めておくために、グリ石を敷き詰めていきます


 


「グリ石」とは・・・


グリ石層は、表面積がコンクリート床の何十倍にも相当するため、非常に蓄熱効果のあるものになります


そして、安定された蓄熱に暖められたグリ石は、遠赤外線効果をもたらしてくれます


 


っとその前に、しっかりしっかり洗浄を行い、


DSC_00561


敷き詰めると、このような光景が・・・


DSC_00601


 


ただ単に熱交換をした空気をお家の中に循環させるだけでは勿体無い!


その空気を溜めることにより、蓄熱・蓄冷で省エネ効果を発揮しれくれます


 


それからその上にビニールのシートを敷き、鉄筋を組み・・・


DSC_00652


 


最後にコンクリートを流し込んで蓋をすると、蓄説層の完成です

広発ブレインとフォー・アンツ(ACTUS広島)が本気で考えた、インテリアから選ぶ家づくり「412の家」。パースやカタログを無料プレゼント!

Lifestyle Design house
412の家

家を建てた後で後悔しないため、インテリアと住宅を同時に形作る住まいづくり。それは、住宅メーカーとインテリアショップが共に考え続け、行き着いた新しい発想の住宅プロジェクトです。