健康あんぜんな家が出来上がるまで

2016年09月29日

安佐南区M様邸 屋根工事・木工事

上棟後、様々な工事が進んでいます


 


屋根工事


上棟は、防水シートのルーフィングを貼り、この状態で終了しました


CIMG2906


この後、屋根が設置されると・・・


DSC05107


この通り光加減で見えにくいですが、


瓦のしっかりとした重厚感を感じることが出来ます


また、M様邸はスマートタイプの瓦を選ばれ、


スッキリとした高級感が出ています


CIMG3052


色は、マットなクールグレー


 


木工事の方も進んでいます


お家の外周は、断熱材「eパネル」で覆われ、火打ち金物で補強


DSC05100


eパネル仕様時は、通常の仕様より、柱や梁の接合部がスッキリ!欠損を最小限に抑えています!


台風や地震などの際に影響が集中していまう接合部の強度を高めて、


強い力が加わったときに建物が倒壊することを防止します


 


そして、気密性を高めるため、隙間を全て、ウレタンで埋めています!!!


DSC05104


また、サッシの取り付けも進んでいます


DSC05108


サッシ下に見えている黒いテープは、防水テープ


雨漏りを防ぐ、重要な工程です


 


 


DSC05099


明日は、床暖房設置予定です

広発ブレインとフォー・アンツ(ACTUS広島)が本気で考えた、インテリアから選ぶ家づくり「412の家」。パースやカタログを無料プレゼント!

Lifestyle Design house
412の家

家を建てた後で後悔しないため、インテリアと住宅を同時に形作る住まいづくり。それは、住宅メーカーとインテリアショップが共に考え続け、行き着いた新しい発想の住宅プロジェクトです。