健康あんぜんな家ギャラリー(施工事例)

変形敷地に建つ狭小住宅でも立体感ある造形が素敵なお家

さわやかカラーのおうち

○20100822_01_02修正

白をベースにした空間で、建具を濃茶にして大人っぽい
コンストラストにしています。
逆に収納扉は壁と色を合わせて目立たなくする細かな配慮もしています。
そして、真っ赤なソファが差し色になって、
いっそう明るい空間になっています。

<お客様からの一言>
探していたエリアにいい土地が見つかったものの予算的には難しかった。
でも担当の営業の方に売主の方と交渉して頂き、家づくりを実現できました。
また、何でも気兼ねなく相談でき、こちらの要望もしっかり言えたので、
収納などの細かな提案もしてもらい、本当に使い勝手のいいものができました。

DATA
●完成日 2010年3月
●構 造 木造軸組パネル工法
●1F床面積 52.70㎡
●2F床面積 49.10㎡
●延床面積 101.80㎡
  • ○20100822_05_03修正
  • ○20100822_07_06
  • ○20100822_06_02

子供たちがよく見えるオープンタイプの理想的なキッチン
子供の笑顔が元気と明るさを与えてくれます。
また、階段の壁にさりげなく開けられたニッチも白の空間に色が浮かんだような表情で面白いです。

前へ 施工事例一覧に戻る 次へ
広発ブレインとフォー・アンツ(ACTUS広島)が本気で考えた、インテリアから選ぶ家づくり「412の家」。パースやカタログを無料プレゼント!

Lifestyle Design house
412の家

家を建てた後で後悔しないため、インテリアと住宅を同時に形作る住まいづくり。それは、住宅メーカーとインテリアショップが共に考え続け、行き着いた新しい発想の住宅プロジェクトです。