末永く、安心な暮らしをサポート

『フィアスホームベストメンテナンスプラン(BMP)』見た目ではわかりにくい住まいの本当の性能を、お客様に分かりやすく表示すること。価値ある資産としての住まいを、末永く安心してお住まいいただくこと。優れた性能を達成し、きちんとお伝えすること。そして、お住まいになった後もきめ細やかな対応を行うこと。それがフィアスホームの何にも代え難いこだわりです。

お引渡しするまでの綿密な調査・検査

大切な建物をお引渡しするまで綿密な調査・検査を行い安全・安心の暮らしをお届けするよう目指しています。

地盤調査

一見、同じように見える宅地でも、地盤の軟弱な場合があり、不用意に家を建ててしまうと、建物が傾斜するなど、思わぬ事態を招くこととなります。フィアスホームでは、お客様の建築予定地の地盤を調査し、最適な基礎仕様をご提案いたします。

現場検査

階数3以下の瑕疵保証対象住宅では保険法人による現場検査が必須で2回行われます。フィアスホームでは雨漏りの要因となる重要な部分の現場検査を加え、国土交通大臣指定の保険法人であるJIOによる現場検査を全ての新築住宅で、合計3回実施します。
※保険法人とは国土交通大臣指定の住宅瑕疵担保責任保険法人を指します。
※JIO:株式会社日本住宅保証検査機構

自主検査

瑕疵保証に置いて、長期間にわたり性能を保てる住宅かどうか、着工からお引渡しまでの間、フィアスホーム加盟店独自で行う品質検査を厳しく行い、お客様に更なる安心の住まいをお届けします。

気密測定・性能報告書

パネル工法住宅に置いて全棟で気密測定を実施し、建物の気密性能(C値)を確認します。C値測定結果は外皮熱貫流率・外皮平均日射熱取得率の計算結果と合わせて『性能報告書』としてお客様へ報告します。

完成保証

不測の事態により契約を遂行できない場合、完成保証に基づき、ご契約いただいた工事請負契約の内容通りに、契約金額以上の追加費用を一切頂くことなく完成とお引渡しを100%保証する安心の制度です。

末永く、安心して暮らしていただくための保証・点検

瑕疵保証

加盟店でご契約されたすべての新築住宅に置いては、住宅瑕疵担保履行法に基づき、瑕疵の保証が確実に実施されるよう保険法人の住宅瑕疵担保責任保険に加入して資力の確保を行い、品確法により国が定めた10年の瑕疵担保の責任を履行致します。

耐震保障

強い構造体と検査体制で高い耐震性能を誇る住宅を建築し、その構造に自信があるからこそできる「耐震保障付き住宅」。これは万が一お客様の家が地震の揺れを起因として全壊した場合、一定条件のもとに建て替えを実施するものに、建て替え費用の一部を負担する制度です。
※阪神淡路大震災及び新潟中越地震と同程度までの揺れ(計測震度6.6未満)による地震で全壊した場合、最高2000万円まで建て替え費用の一部を負担します。
※10年の保証期間となります。

長期定期点検

家を完成させることだけが私たちの仕事ではありません。建物の資産価値を永く保つためにも、お引渡し後長期にわたり、住まいの健康状態を点検。お客様のご希望によって幅広い範囲で定期的に点検、ご相談に応じます。

短期保障

お引渡し後1~2年間仕上げ部分や設備などの保証を行います。

地盤20年保証

地盤の状態をより詳しく調査できるスクリュードライバーサウンディング試験による地盤調査を実施することで地盤が沈下し住宅が傾くなどの事故が起きた場合、最大5000万円の補修費用を補償します。

※横スクロールで全体が確認できます。

消費エネルギーゼロ
広発ブレインとフォー・アンツ(ACTUS広島)が本気で考えた、インテリアから選ぶ家づくり「412の家」。パースやカタログを無料プレゼント!

Lifestyle Design house
412の家

家を建てた後で後悔しないため、インテリアと住宅を同時に形作る住まいづくり。それは、住宅メーカーとインテリアショップが共に考え続け、行き着いた新しい発想の住宅プロジェクトです。