president blog

社長ブログ

2015年03月03日

キャッチボール2

 1か月ぶり以上の更新となりました。

 

 

 実は・・・以前よりホームページ内の閲覧数が、社長ブログより

スタッフブログが下回った場合、罰としてスタッフが私に食事を奢る

という約束があったのですが、昨年の12月についに、社長ブログの閲覧数がスタッフブログの

閲覧数を逆転しました。 私VSスタッフ全員ですから、数(更新数)の原理から、スタッフが

負けるはずはないのですが・・・・スタッフの怠慢故の私の勝利でしょうか・・・。

 

 これに反省したのか、最近のスタッフブログの更新数は目覚ましいものがありますね。

と言いますか、更新が頻繁なため、ネタが被ってしまい、私の更新が疎かになっている・・・。

ということで如何でしょうか。

 

 まさか3月2日の「キャッチボール」も既に店長がアップしているとは思いませんでしたよ。

被ってしまいましたが、このネタを機に再開するつもりでしたから「キャッチボール2」ということで。

 

 

  3月21日にロータリークラブ対抗の野球大会がありまして、その準備のために

せめてキャッチボールでもと思い、元野球小僧の店長に相手をお願いした次第です。

私は次男が小学4年生の頃にキャッチボールを行ったのが最後だったと思います。

ですから7年ぶりのキャッチボールです。

 

これまでの人生において野球を専門に取り組んだことはないのですが、メジャーなスポーツは

素人の中では、それなりにこなす自信がありまして、野球やソフトボールの類も、ソコソコ出来てたのですが

7年ぶりのキャッチボールには面喰いましたね。

プロ野球の始球式などで素人がとんでもない投球をしてますが、殆ど同類な内容でした。

 

ロータリークラブの中では若いために一応「主力」として期待されているようですが、これからの約20日

で、勘を取り戻したいですね。

 

と言うことで藤川店長、お相手お願いします。

       ・・・・・・・・因みに、この年になると筋肉痛は翌日じゃなくて、2~3日後だからね。

 

 

前へ 記事一覧に戻る 次へ
広発ブレインとフォー・アンツ(ACTUS広島)が本気で考えた、インテリアから選ぶ家づくり「412の家」。パースやカタログを無料プレゼント!

Lifestyle Design house
412の家

家を建てた後で後悔しないため、インテリアと住宅を同時に形作る住まいづくり。それは、住宅メーカーとインテリアショップが共に考え続け、行き着いた新しい発想の住宅プロジェクトです。