president blog

社長ブログ

2015年04月19日

花意竹情

今年度最初の書道は

「花意竹情」でした。「かいちくじょう」と読みます。

意味は「花のような美しさ、優しさと竹のような柔らかさ、素直さ。」

ということらしいです。

 

ご覧の通り今回から4文字で、書く大きさも色紙大です。

文字数が増えて、紙が小さくなって筆は大筆で、ということですから

案の定難しかったです。

紙の中に納まるようになるまでに1時間ほど費やしたでしょうか。

 

本来、清書は色紙に書くのでしょうが、今のレベルだと何枚必要なのかと・・・・恐ろしく

なりますから、暫く半紙を色紙の大きさに折って清書とします。

 

前へ 記事一覧に戻る 次へ
広発ブレインとフォー・アンツ(ACTUS広島)が本気で考えた、インテリアから選ぶ家づくり「412の家」。パースやカタログを無料プレゼント!

Lifestyle Design house
412の家

家を建てた後で後悔しないため、インテリアと住宅を同時に形作る住まいづくり。それは、住宅メーカーとインテリアショップが共に考え続け、行き着いた新しい発想の住宅プロジェクトです。