president blog

社長ブログ

2015年05月03日

春日野モデルハウスオープン

  HPでも何度かご案内してました安佐南区の春日野のモデルハウスがいよいよ

オープンします。 団地としての正式なオープンは5月9日ですが、5月2日より

プレオープンとして公開をはじめます。

他メーカーさんと共同エリアでのモデルハウスはフィアスホームとしましては初めてです。

弊社の心優しい営業スタッフが、果たして競合となる他のメーカーさん達と

渡り合っていけるのか一抹の不安はありますが、比べて頂く器には相当な自信を持っています。

日頃は、フィアスホームの構造体とフリーな仕上げ、仕様を採用するケースが多いのですが、

この度のモデルハウスは殆どカタログ通りに仕上げています。

ですから、カタログのイメージが実際はどのような雰囲気になるのかご覧頂けると思います。

しかし、この度のモデルハウスで本当に体感して頂きたいことは視覚よりも、Eパネルの気密性、断熱性と

ジオパワーシステム(地中熱利用換気システム)の快適さを身を以って感じて頂く事です。

 

ご覧のようにこの度のモデルハウスには、外気温と地中温度を示す掲示板を設置してますが、

2日の昼過ぎには外気温は既に30度を超えていても室内は22度です。

室内はひんやりとして、空気が澄みきっている感じが体に伝わってきます。  

もちろんエアコンは使用していません。    (※このモデルハウスにはエアコンは設置していません。)

これは本当に凄く快適ですよ。・・・・・手前味噌ですが、分かっていたつもりでも実際にEパネルと

ジオパワーシステムのマッチングは最高です。

 

「猛暑か極寒でないとアピールしずらいかな・・・」と内心思っていましたが、鈍感な私でも

快適さが伝わってきます。

窓は閉めたままですから花粉の侵入もありませんし、綺麗で心地よい空気が家の隅々にまで循環しています。

気密性、断熱性も非常に高いですから、吹き抜けや開放廊下なども同じように快適です。

これは本当に是非とも皆さんにも体感して頂きたいです。

 

私のブログでは日頃あまり営業的な表現は使っていませんが、これは営業抜きでも体感して頂きたいです。

      

       ・・・・・・・・・ 少々、興奮気味でのブログ更新でした。・・・・・・・・・・

 

 

 

前へ 記事一覧に戻る 次へ
広発ブレインとフォー・アンツ(ACTUS広島)が本気で考えた、インテリアから選ぶ家づくり「412の家」。パースやカタログを無料プレゼント!

Lifestyle Design house
412の家

家を建てた後で後悔しないため、インテリアと住宅を同時に形作る住まいづくり。それは、住宅メーカーとインテリアショップが共に考え続け、行き着いた新しい発想の住宅プロジェクトです。