president blog

社長ブログ

2015年11月04日

第35回広島国際平和マラソン

 11月3日、快晴のもと第35回広島国際平和マラソンに参加してきました。

約16000人が参加するイベントです。

約1kmのキッズコース、約5kmのビギナーコース、車いすコース、約10kmのチャレンジコース

とありますが、私は約10kmのチャレンジコースに挑んできました。

屋外での練習をしていないために一抹の不安はありましたが、何とか無事完走することが

できました。

約10km・・・・。過去2回の参加ではあまりこの約10kmという表現を

気にしてはいなかったのですが、今回は「では実際の距離は?」

と大きな疑問を抱きました。

と申しますのも、今回の走破タイムは56分31秒でした。一昨年の55分23秒に

は及びませんでしたが、当人としましては大変満足しております。

しかし、この走破タイムは約10kmであり、10kmの記録ではありません。

この約10kmを10kmに換算したタイムは今回は1時間2分6秒となっていました。

一昨年の10km換算タイムは57分24秒でした。

もともと少し短いとは聞いてましたが、走破タイムは一昨年より1分8秒遅いだけなのに

10km換算タイムが4分42秒も遅いとは「どうゆことなの?」

とおおきな疑問を抱いた次第です。

完走直後に大きなガッツポーズをしてしまった私の達成感はどうなるの?

私は算数が苦手ですが、これって整合性取れてないですよね。

小学校の頃は苦手だった距離と時間と速度のお勉強をしてみましょうかね。

今回の10kmは62分6秒・・・秒は切り捨てて、10÷62×60=9.68

今回の時速は約9.68です。走破タイムは56分31秒ですから

今回の距離は約9.12kmとなります。

 

一昨年は10km57分24秒・・・24秒は30秒として 10÷57.5×60=10.43

一昨年の時速は約10、43kmです。走破タイムは55分23秒ですから

一昨年の距離は約9.65kmとなります。

 

コースは全く同じですから、どちらかの数値が間違いということですよね。

 

まぁ、このモヤモヤ感は打ち上げのビールで流しましたけどね。

因みに順位はチャレンジコース参加者6000人中です。

 

 

 

前へ 記事一覧に戻る 次へ
広発ブレインとフォー・アンツ(ACTUS広島)が本気で考えた、インテリアから選ぶ家づくり「412の家」。パースやカタログを無料プレゼント!

Lifestyle Design house
412の家

家を建てた後で後悔しないため、インテリアと住宅を同時に形作る住まいづくり。それは、住宅メーカーとインテリアショップが共に考え続け、行き着いた新しい発想の住宅プロジェクトです。