president blog

社長ブログ

2017年11月23日

フィアスホーム水戸店へ行ってきました。

 11月21、22日で茨城県水戸市にあります、フィアスホーム水戸店へ


行ってきました。 フィアスホーム社長会の行事の一環です。


今春フィアスホームに加盟された水戸店ですが、モデルハウスの設置場所や


人員の確保には苦労されたようですが、無事11月3日にグランドオープンとなりました。


その苦労されたはずのモデルハウス所在地ですが・・・・


mito1


なんと背後に茨城県庁がそびえる好立地です。


mito2


mito3


以前、東京の柴又で見学しましたコンセプトハウスとほぼ同じ仕様ですが、随所にアレンジを加えられていました。


近郊には20社ほどのモデルハウスが点在しているようですが、充分に主張されていると思います。


mito4


私的にはモデルハウスも参考になりましたが、この野立て看板が大きく印象に残りましたよ。


「ここまでリクシルを前面に出すのかー」・・・と。


確かにフィアスホームでの知名度よりもリクシルのほうが断然知名度が高いですからね。


特に新規出店ですとリクシルグループをアピールした方が周知し易いですよね。


私達の出店時でこれは・・「NG]だったかな。


 


モデルハウスの見学や水戸店さんの運営などのお話しを聞いたあとは、ちょっと観光もあったのですが、


バスで移動する際のバスガイドさんの話しですと「茨城は2年続けて魅力ある都道府県ランキングの47位です・・最下位です・・。」


と自虐的にアピールされてました。・・・・確か茨城と聞いて思いつくこととは・・偕楽園と有名なゴルフ場


位しか思いつかなかったですが・・・。


 


私自身、茨城県を訪れたのは初めてでしたが、子供の頃から地理は好きでしたから、場所や主要は街くらいは知っていましたしが


・・・まさか「茨城」は「いばらぎ」ではなくて「いばらき」だったとは知りませんでした・・。


47位・・・なんとなく納得した次第です。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 

前へ 記事一覧に戻る 次へ
広発ブレインとフォー・アンツ(ACTUS広島)が本気で考えた、インテリアから選ぶ家づくり「412の家」。パースやカタログを無料プレゼント!

Lifestyle Design house
412の家

家を建てた後で後悔しないため、インテリアと住宅を同時に形作る住まいづくり。それは、住宅メーカーとインテリアショップが共に考え続け、行き着いた新しい発想の住宅プロジェクトです。