president blog

社長ブログ

2012年12月23日

広発菜園の今・・・

「最近畑の方はどうなの?」という質問を頂きまして・・・。

 

「そういえば菜園の更新をしてなかったな」と思ったのですが、更新するほどの内容がなかったのも事実でして・・。

 

この写真は丹波黒豆ですが、結局「たったこれだけ」でした。 (このゴマすりは手の平サイズです)

実の入りが悪い上に虫食いの豆も多くて、収穫できたのは2割くらいでしょうかね。

「豆類を育てるのは難しいなー」と感じた次第です。

 

これは現在の菜園です。

雑草?・・・いえいえ違います。よく探してください。立派?に水菜が育っています。

こうして雑草に揉まれて生存競争に勝ち残った野菜は美味しいのです・・・・・と自らに言い聞かせています。

 

これは辛味大根です。 こちらは安泰です。 何ら心配していませんが、芽が出た後に間引いていませんから

ちょっと成長が遅そうです。

こうしてたまに抜いては食べてますが・・。

 

 

そしてここに新たな生命力を感じています!

これはそら豆です。

しかし・・・なぜプランターに?と思われそうですが、実はそら豆の種を9月頃買っていたのですが蒔く時期を逃しまして

急きょプランターに種まきしまして、ジオパワーシステムの体感ルームにて温室栽培を行っておりました。

3日前から芽が出てきたようです。

もっとも、休日はお客様がご来場されますから、こうして営業スタッフに追い出されているみたいですが・・。なかなか厳しいスタッフです。

菜園という本来の趣旨からは離れてしまいますが、これでダメなら「豆類永久追放!」くらいの覚悟ですよ。

夏前の新鮮なそら豆は美味しいですよね。

「がんばれそら豆!」

前へ 記事一覧に戻る 次へ
広発ブレインとフォー・アンツ(ACTUS広島)が本気で考えた、インテリアから選ぶ家づくり「412の家」。パースやカタログを無料プレゼント!

Lifestyle Design house
412の家

家を建てた後で後悔しないため、インテリアと住宅を同時に形作る住まいづくり。それは、住宅メーカーとインテリアショップが共に考え続け、行き着いた新しい発想の住宅プロジェクトです。