president blog

社長ブログ

2013年11月01日

長崎へ行ってきました。

10月24日、25日で長崎へ行ってきました。

「・・・・・あちこちと、よく行かれますねー。」と聞こえてきそうですね・・・・。

かなり忙しく仕事をしている社員を後目に、また月末の慌ただしい週なのに・・・。

 

と負い目は感じるのですが、都市ガス工事業組合の親睦旅行ですから、多分に

仕事の一環のいうことで大目に見てください。

 

長崎へは新鳥栖駅までは新幹線で、新鳥栖駅からは「特急かもめ」を

乗り継いで入りました。

特急と言っても「明らかに山陽本線の普通列車のほうが速度早いよね。」的なものでした。

広島から約3時間で着きましたよ。

大浦天主堂やグラバー邸、出島などの鉄板の観光コースでしたが、何度訪れても

新しい発見のようなものはありますね。

恐らく年齢や経験とともに見方が変わってそう思うのだと感じます。

宿泊は稲佐山の中腹にある「清風」という名の旅館でした。

夜景が綺麗というので有名らしいです。

何でも長崎の夜景は「世界3大夜景」の一つに数えられてるらいしです。・・・・「世界3大ってちょっと大袈裟じゃないかな・・・」

と思うのですが、当の長崎県の方はその気のようでうす。・・・因みにあとの二つは香港とモナコらしいです。

私のカメラの腕前では…この程度です。…長崎の方ゴメンなさい。

 

 

 

旅館での宴会の後は広島で言うと流川エリアのような思案橋界隈で2次会となりました。

〆で食べたのはもちろんちゃんぽんです。

地元の方数名に「美味しいちゃんぽんのお店は?」とリサーチしたのですが、見事に皆さん同じ意見でした。

 

 

「康楽」「かんろ」というお店です。

ここのスープのベースは豚ではなく鶏ガラとのことでした。

麺も太くもちもち感があって良いです。

近くにガイドブックに掲載されている有名店もありますが

地元の方の意見としては「比でない」らしいです。

確かに美味しかったです。 因みに餃子も美味しいです。

 

次の日は朝5時に起床し、13時まで大村湾カントリー倶楽部でゴルフをプレーして

それからまた長崎に帰り中華街やメガネ橋周辺を観光しました。

・・・・・でもゴルフの後また観光って、ちょっとスケジュール詰め過ぎですよね・・・・。

このメンバーでは私は若い方なのですが、みなさんパワーありますよ。

 

なかなかハードで中身の濃い2日間でしたが、和気藹々と楽しい時間を過ごせました。

 

帰宅後は化石のように眠れましたよ・・・・。

 

 

 

 

前へ 記事一覧に戻る 次へ
広発ブレインとフォー・アンツ(ACTUS広島)が本気で考えた、インテリアから選ぶ家づくり「412の家」。パースやカタログを無料プレゼント!

Lifestyle Design house
412の家

家を建てた後で後悔しないため、インテリアと住宅を同時に形作る住まいづくり。それは、住宅メーカーとインテリアショップが共に考え続け、行き着いた新しい発想の住宅プロジェクトです。