president blog

社長ブログ

2014年03月21日

慈悲

更新のペースが遅いために、書道の更新も渋滞気味です。

数か月分はショートカットしまして、先月のお題から再更新とします。

 

先月のお題は「慈悲」でした。

仏教用語で意味は「あわれみの心、慈しむ心」です。

なかなか高尚な言葉です。

 

実は昨年の9月より、使用している筆が羊毛筆というものに変わりました。

従来の筆より毛が細く、柔らかくて本数が多いらしいです。先生曰く以前の筆は「習字用」。

今回の筆は「書道」とのことでした。

・・・・・ということは半年前までは「お習字」を習っていたと言うことですね・・・・。

本人は「書道」のつもりでしたが・・・・。

 

この羊毛筆は、腰がなく、ふにゃふにゃで非常に書き辛いのですが、線の伸びと表現の自在性

が増すらしいです。・・・まだ実感は乏しいですが・・・

筆の変更に合わせて書く書体もいかにも「書道」らしく変わってきましたよ。

「これ何て読む?」とか「これって上手いの?」といった疑問も頂くようになりまして・・・・・。

読み方や意味は説明できますが。「これって上手いの?」と聞かれましても、自信をもって

お答え出来るレベルじゃありませんから、「このようなもの」とご理解下さいませ。

 

 

前へ 記事一覧に戻る 次へ
広発ブレインとフォー・アンツ(ACTUS広島)が本気で考えた、インテリアから選ぶ家づくり「412の家」。パースやカタログを無料プレゼント!

Lifestyle Design house
412の家

家を建てた後で後悔しないため、インテリアと住宅を同時に形作る住まいづくり。それは、住宅メーカーとインテリアショップが共に考え続け、行き着いた新しい発想の住宅プロジェクトです。