president blog

社長ブログ

2014年05月11日

厳正

 今回のお題は「厳正」でした。

これは良く耳にする言葉ですよね。

  「厳正なる抽選の結果・・・」とか「厳正な処分・・」など〃

意味としては「厳に公正、中立を守る」ということです。

 書道を始めて3年と少々ですが、(3年と言っても月に一度ですよ)

気付けば字の大きさで困らなくなっていました。

始めた当初は「まず二文字を半紙の中に収める」ことが命題でした。

どうしても一文字〃が大きくなって書き終わりが窮屈になっていたのです。

今回の「厳正」なんて、ちょっと前までは間違いなく半紙が足りてませんでしたよ。

「もっと大きい紙ないですかねえ」と良く言っていたもんですが、大筆で

この半紙の中に収めるというのが、ステップの第一段階のように思えます。

この度、先生から「半紙の中に収まりますか?」と聞かれて

「そう言えば、最近その事で悩んでないな・・」と気付いた次第です。

廻りくどい言い方ですが「少しは上手くなっているぞ」と実感した次第です。

前へ 記事一覧に戻る 次へ
広発ブレインとフォー・アンツ(ACTUS広島)が本気で考えた、インテリアから選ぶ家づくり「412の家」。パースやカタログを無料プレゼント!

Lifestyle Design house
412の家

家を建てた後で後悔しないため、インテリアと住宅を同時に形作る住まいづくり。それは、住宅メーカーとインテリアショップが共に考え続け、行き着いた新しい発想の住宅プロジェクトです。