president blog

社長ブログ

2014年06月13日

足つぼマッサージ

お久しぶりの更新となりました・・・・。

 この間の大きな出来事といえば、フィアスホームの全店大会に参加するために
北海道へ行ったことでしょうか。
藤川店長、河本社員、下新社員が登壇しましてめでたく表彰されました。
・・・・この辺りの詳細はスタッフブログで、詳しく、面白く報告があるはずですから
ご期待下さい。

 
 
 先日、人生で初めて足つぼマッサージを受けました。
事の発端は、よくあるパターンで所謂「酒の席での盛り上がり」です。
・・・・芸能人が大騒ぎするほどの痛みが本当にあるのか・・・
確かそんな話題が始まりだったと思います。

訪れたのは 紙屋町の「フットママ」というお店です。
ここは、台湾式の足つぼマッサージがベースです。

 足の裏は身体のあらゆるパーツのツボが集まっている、と言う事は
聞いたことがありますし、そのツボを刺激して血流を促すというのも聞いたことは
ありました。
台湾式の足つぼマッサージはそれらのツボを痛みを感じる位刺激して体の
改善を促すらしいです。
「気持ち良くてついウトウトと眠くなる」ような癒しではなくて、「我慢しながら体質改善」みたいな
取組らしいです。

 担当してくれたのは、笑顔の可愛いお姉さん・・・・・ではなくて屈強な身体のおじさんでした。
その方曰く「広島では当店が一番痛いです。」と不安を煽るような説明の後、
標準的な35分コースをお願いしました。

「初めてということなので2割程度の強さで始めますね。我慢できないようであれば言って
下さいね」。 
の言葉からスタートした瞬間「痛ーい!」の連発でした。

 私の足の裏はどこのツボも堅くて凝り〃らしいです。
まさしく「不養生」の見本らしいです。
特に胃腸と目と首筋が良くないようです。
これらのツボを刺激されると、ほんとに「涙目」になりそう
でした。

35分後には刺激が強すぎた為か、何とも言えないような汗を
かいてましたよ。
下半身が温かく、血流が良くなった実感はすぐにありました。
週一回でも通えば、数か月後には変化が実感できるようですが、この痛みが
気持ちよく感じるほどの「M」ではないので・・・・。
とりあえず次回は「保留」ということで・・・。

皆さんもチャレンジしてみて下さい。
ツボに嵌るかも・・・・です。

お店のHPです。
http://www.footmama.co.jp/index.php

前へ 記事一覧に戻る 次へ
広発ブレインとフォー・アンツ(ACTUS広島)が本気で考えた、インテリアから選ぶ家づくり「412の家」。パースやカタログを無料プレゼント!

Lifestyle Design house
412の家

家を建てた後で後悔しないため、インテリアと住宅を同時に形作る住まいづくり。それは、住宅メーカーとインテリアショップが共に考え続け、行き着いた新しい発想の住宅プロジェクトです。