staff blog

スタッフブログ

2014年08月19日

東光寺参拝

8月19日

 

今年も夏季休暇を頂いて

奥様の実家 川棚へ帰省してきました。

 

今回の帰省では、萩にある東光寺の参拝を行いました。

 

ここ数年、少し歴史に興味が出てきて

社長からも「厳かで心身ともに引き締まるから、一度行ってみたらいいよ」との

アドバイスを受け、早速参拝してきました。

 

東光寺は、萩藩三代藩主 毛利吉就公が開基となって創建された

毛利家の奇数代の藩主と夫人のお墓や、重臣諸家の献上した石灯籠500基が並んでいる

国の史跡に指定されている寺院になります。

また、来年のNHK大河ドラマ『花燃ゆ』の舞台の一つにもなるとのことです。

 

正門の写真になります。

 

進んでいくと、2本の大きな松と本殿があり

その裏手に墓所がありました。

とても厳かだったため、東光寺の写真はこの1枚となります。

 

また、隣には幕末に活躍された

「吉田松陰」「高杉晋作」「久坂玄瑞」各氏、

またその一族や松下村塾門下のお墓もありましたので

お参りさせてもらいました。

 

お盆ということもあってか、家族連れの方もチラホラといらっしゃいましたが

混雑することもなく、参拝することが出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前へ 記事一覧に戻る 次へ