staff blog

スタッフブログ

2015年05月21日

2015全店大会①

5月21日

 

今年もフィアスホーム全店大会に、社長と2人で出席してきました。

 

2014年度も、多くのお施主様、OB様、下請け業者様、弊社スタッフのみんなのおかげで

表彰を受けさせていただけることができました。

日頃より愛のある叱咤激励をいただき、大変感謝しています。

 

皆様 事務所に遊びに来られた際には、新しい表彰状が2枚と

フィアスホームイメージキャラクターを務めてもらっている

アイドルのサイン入り色紙が増えていますので

ぜひ見にきてくださいね。

 

 

さて、今年の開催地は 観光都市として世界一になりました

日本の誇る古都「京都」でした。

そして、私は初の京都です。

着いた時から、ワクワクが止まりません。

 

京都駅です。

和風の駅を想像していましたが、近代的でかっこいい駅でした。

 

会場は、ハイアット リージェンシー 京都ホテルです。

こちらも、モダン和風でかっこいいホテルでした。

 

厳かな雰囲気のなか、表彰式が始まりました。

 

残念ながら、表彰される写真を撮れませんでした・・・・・・。

懇親会の料理・・・・ではなく、

メニューの写真をアップしておきます。

(各店の店長さんと懇親しすぎて、料理の写真を撮り忘れました・・・・・・)

 

 

時間が遡りますが・・・、

表彰式の前に少し時間がありましたので

少しブラリとしてみました。

国宝『三十三間堂』です。

修学旅行生もたくさん見学にきていました。

全長約120mの長さがあり、全体がカメラに収まりませんでした。

 

中は、撮影禁止となっていましたのでご覧いただく写真はありませんが

建物の中央に、千手観音坐像があり、

その左右に1,000体の千手観音立像が階段状に10段50列に並んでいました。

また、坐像の背後に1体の立像がありますので、全部で1,001体の千手観音立像が安置されていました。

建物の左右には、風神雷神が配置され、1,000体の千手観音の前には二十八部衆像が並べられていました。

 

正直、千手観音に関する知識もありませんし、国宝と聞いてもピンときてはいませんでしたが

見学した瞬間に 背筋が伸びる感覚があり、息を飲むほどの圧倒的な存在感がありました。

 

また、智積院という寺院もありましたので見学してみました。

石畳が歴史を感じさせてくれます。

 

 

 

翌日は、お決まりのように京都観光をしてきたのですが

見どころが多すぎて・・・・・

バス、地下鉄、タクシーをフル活用してたくさんの名所を観光してきました。

次回のブログで報告させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

前へ 記事一覧に戻る 次へ
広発ブレインとフォー・アンツ(ACTUS広島)が本気で考えた、インテリアから選ぶ家づくり「412の家」。パースやカタログを無料プレゼント!

Lifestyle Design house
412の家

家を建てた後で後悔しないため、インテリアと住宅を同時に形作る住まいづくり。それは、住宅メーカーとインテリアショップが共に考え続け、行き着いた新しい発想の住宅プロジェクトです。