staff blog

スタッフブログ

2015年07月02日

2015全店大会⑤

7月2日

 

月も変わり、夏本番の7月に突入しました。

七夕や海開き、BBQ、花火大会、

忘れちゃいけない「高校野球甲子園大会(広島県予選)」など

イベント盛り沢山で、ワクワクしてきますね。

※恐怖の夏休みもやってきますが・・・・・

 

さて、前回に続き京都観光です。

二条城の見学を終えて、当初の目的地その3の 金閣寺 を目指します。

 

二条城からバス約20分。

金閣寺を目指します。

 

疲れからか少しウトウトしてしまいましたが

「次は~金閣寺~」のアナウンスで目覚めます。

バスの行先案内で見ると、少し違和感を覚えるのは私だけでしょうか??

 

鹿苑寺・・・通称 金閣寺 だそうです。

 

痛む右ひざを撫でつつ、一歩ずつあの教科書で見た光景を目指します。

 

・・・・その瞬間は、門をくぐるとすぐにやってきました!!!

この角度、この距離感、、、、

見た目以上に神々しく、圧倒されてしまいました。

 

一番近づいた場所です。

なんでこんなに『金』なのか?????

 

裏側からの1枚です。

どの角度から見ても、ほれぼれしてしまいます。

 

少し、坂道を登っていくと

かなり味のある趣の茶室がありました。

『夕佳亭』(せっかてい)と書かれています。

調べてみると・・・・

夕方に金閣がまことに美しく見えるという意味から名付けられた茶室だそうです。

ここから見下ろす金閣寺は、なによりのお茶請けだったと思われます。

 

また、少し歩くと

不動堂がありました。

こちらも少し調べてみますと

弘法大師作といわれている石の秘仏、不動明王が祀られいますが、

大文字送り日の8月16日と、節分の今日2月3日の二日だけ特別開扉されますとあります。

残念ながら開扉の日ではありませんでしたので

参拝もそこそこに金閣寺を後にしました。

 

 

今でも目に焼き付いている金閣寺。

京都観光での一番の衝撃でした。

 

次回は、西本願寺と東寺になります。

 

 

 

 

 

 

 

前へ 記事一覧に戻る 次へ
広発ブレインとフォー・アンツ(ACTUS広島)が本気で考えた、インテリアから選ぶ家づくり「412の家」。パースやカタログを無料プレゼント!

Lifestyle Design house
412の家

家を建てた後で後悔しないため、インテリアと住宅を同時に形作る住まいづくり。それは、住宅メーカーとインテリアショップが共に考え続け、行き着いた新しい発想の住宅プロジェクトです。