staff blog

スタッフブログ

2015年11月12日

行ってきました~!紅葉スポット

河本です。

今年も残すところあと50日となりました。

早いです、あまりにも時が過ぎるのが~!

なぜか年々感じています、一年が早く過ぎていくのが。

 

さて、昨日の休みは、前日から愛機EOS70Dのクリーニングを

丹念にし、紅葉スポット 「帝釈峡」・「尾関山公園」に行ってきました。

学生時の修学旅行の気分です。

 

まずは、帝釈峡です。

上帝釈から行くか、下帝釈から行くか迷ったのですが、下帝釈からまわりました。

中国自動車道庄原IC付近まで、山々の紅葉が美しく、期待度120%で現地へ・・・

しかし・・・・・

既に紅葉のピークは終盤へ・・・・・・・・

観光客は沢山いらしたのですが、カメラを持った方とすれ違うと

その表情は何故か暗く、足早に遊歩道を歩いていらっしゃいました。

観光シーズンは10月下旬から11月上旬?????????

日ごろの運動不足を補う為と自分に言い聞かせ、いい撮影スポットは

ないかとキョロキョロしながら「神龍湖」を回りました。

紅葉橋⇒神龍橋⇒桜橋を渡っての散歩コースで、まさに散歩で終わったような・・・・・

 

 

 

さあ気を取り直して、いざ上帝釈へ・・・・・

 

上帝釈へ向かう途中の山道で・・・・・

 

心癒されますね、何とも言えないこの紅色

少し絞りを開けて撮影してみました。暖かさがわかりますか?

 

上帝釈といえば、清流沿いの散歩道ですよね!

ここで私の失態が・・・・・

三脚を車に忘れてしまったのです・・・・・

よって、この清流の撮影、若干手振れしてしまいました・・・

悔いが今でも残っています。

 

「鬼の供養塔」です。

さて歩くこと10分、世界三大天然橋に数えられる雄橋が迫力ある姿を

みせてくれました。時間はすでに3時30分をすぎたぐらいで、辺りは

薄暗く、絞り開放気味に撮影!

長い年月をかけて貫通してできた天然橋で、この橋を架けたのは”神様”

または”鬼”ともいわれてます。

しっかりとパワースポットを感じてきました。

 

次は、最終目的の三次市の尾関山公園へ・・・・・

 

尾関山公園到着は、17時すぎ、あたりも丁度暗くなり、車で少し休んでいると

なんと美しいではありませんか!

これです・・・・・・

清心池周辺の樹木がライトアップされます。

厳かで安らぎ溢れる空間でした。

到着してから約2時間、あまりの美しさに、時間を忘れて

撮影していました。

みどころは今週末までかと・・・・・

よかったら皆さん行ってみてください。

私の写真展も今年の「春」から始まり、現在「秋」です。

これから「冬」を迎えて丸1年になろうとしています。

これからもどんどんアクティブに活動していきたいと思います。

 

前へ 記事一覧に戻る 次へ