staff blog

スタッフブログ

2011年08月04日

ブッポウソウ!?

『ブッポウソウ』ってご存知ですか?我が国では”夏鳥”として、県北の人の中にはご存知の方がいらっしゃるかもしれません。

日本の冬は、南半球のオーストラリアで(南半球の夏)過ごすそうです。なんと、殆ど(約80%)は日本で誕生しているんだそうです。

その昔、夜の山林で「ブッポウソウ」の鳴き声をよく耳にしました。この鳴き声が名前の由来だったそうなのですが、実は、その鳴き声は、フクロウの一種(コノハズク)の鳴き声だったのです。(判明したのは、昭和10年のことだそうです。)

この夏休み、県北に行かれるご予定の方は、夜、山の近くで耳を澄ませてみて下さい。「ブッ!ポウ!ソウ!」と聞こえる鳴き声に出会えるといいですね。その時は、このブログのことを思い出してください。

前へ 記事一覧に戻る 次へ